睡眠不足は健康に百害あって一利無し。もちろん男性不妊にも。目標は8時間睡眠!




こんにちは、timcoです。
みなさん、ちゃんと睡眠とれていますか?

当たり前ですが、睡眠は動物にとって不可欠です。
睡眠は上手くとれば健康に様々なメリットをくれます。
逆に、睡眠不足は健康に大きなダメージを与える事も・・・・

ぼくは毎日睡眠を7時間以上はとる事は心がけています。
それは健康上の理由だけでなく、家庭生活を円満に送りたいためです

なぜ睡眠は重要なのか?

なぜ、動物は眠るのか?
考えた事ありますか?
「そんなの、疲れたときは自然に眠くなるか考えた事ないよ」

 

そうなんです。
動物がなぜ眠らなければいけないかは、未だに解明されていません。

 

だって、睡眠って基本的には非常に危ない行為ですよ。
意識がない状態が6時間以上続くんですからね
襲われたらおしまいです。

 

それでも動物は眠る。なぜでしょうか?

人生の1/3は睡眠に費やしている

 

90歳の人間が毎日8時間眠るとすると、30年は睡眠をとっている計算になります。
これって、なかなか凄いですよね。

 

この単純計算だけで考えると、睡眠はできるだけ必要最低限で
もっと別の作業ができるとか考えてしまいがちなんです。
でも、それが健康への大きなダメージとなっています。

日本人の平均睡眠時間は?

日本人の平均睡眠時間は、世界的にもかなり低いです。
下記は15歳〜64歳の平均睡眠時間です。

国民の平均睡眠時間(対象年齢15~64歳)

  • 1.南アフリカ     9時間22分
  • 2.中国        9時間02分
  • 3.インド       8時間48分
  • 4.ニュージーランド  8時間46分
  • 5.アメリカ      8時間36分
  • 5.スペイン      8時間36分
  • 28.日本        7時間43分
  • 29.韓国        7時間41分

OECD「Balancing paid work, unpaid work and leisure 2014」

日本の平均時間は「7時間43分」なんですね

「あれ?日本人て7時間も寝てるの?」

と思った方は要注意です。

正直、ぼくもそう思いました。
自分の周りの人は7時間睡眠していない人が殆どです。

9時始業の会社員なんて、特にそうではないですか?
定時ピッタリに終われる会社であれば可能かもしれませんが・・・
残業や通勤時間も考えれば、21時〜22時くらいですよね?
「7時間睡眠なんて、とりたくてもとれない」と考えている日本人の方は
多いと思います。

 

でもね、それじゃダメです。
睡眠不足は健康の様々なところに悪影響をもたらしますよ。

睡眠不足が健康に与える影響

睡眠不足は、健康にいろんな影響を与えます。

デブになりやすくなる

睡眠不足が続くと、デブになりやすくなります。
食欲を増やす「グリレン」というホルモンが多く分泌され、食欲を減らす「レプチン」ホルモンが減少します。

これで運動不足+喫煙+飲酒なんかしてたら最悪ですね
デブにならないほうが不思議です。

ハゲになりやすくなる

睡眠不足が続くと、ハゲやすくなります。
「ジヒドロステロン」という物質がAGA(進行性男性型脱毛症)」を進行させてしまうのです。

 

デブでハゲ・・・・
これは恐ろしいですよ。

いろんな病気にかかりやすくなる

睡眠不足が続くと、いろんな病気にかかりやすくなります。
抗体が体の中に作られなくなるからです。
風邪も引きやすくなるし、
糖尿病やガン、心臓病などの大病の要因にもなります。

今は大丈夫でも、睡眠不足のツケは年を取ったときに突然来ます

精神的に不安定になる

睡眠不足になると、物事を正常に考えられなくなります。
どうでもいいことにキレやすくなったりします。
残業が慢性的に続いていると、上司に理不尽にキレられた経験はないですか?
または、部下に理不尽に怒ってしまった事は?

 

ハゲでデブで病気もしやすい
そりゃ、嫁に愛想つかされますよ。

 

睡眠不足が不妊に与える影響

睡眠不足は体に様々な影響を与えますが、不妊に関して言えば「ホルモンバランスの乱れ」が
非常に大きな影響と言えます。

 

睡眠中に、精子をつくる命令を出すホルモン「テストステロン」が分泌される必要があります。ノンレム睡眠(深い睡眠)が出来ない状態が続くと、ホルモンの分泌量が10%〜15%低くなるというデータもあります。

精子を作る機能自体が衰えてしまうという訳です

結論:睡眠不足は百害あって一利なし。とにかく寝ろ!

ここまで紹介したように、睡眠不足なんて百害あって一利なしですよね
「そんなこといっても仕事が忙しくて、寝る時間なんてないよ」という方。
ぼくが常々考えているのは

 

「ぼくががいなくても会社は回るだろう」

でも

「ぼくがいなければ、家庭は回りません」

「家庭が回らない」っていうのは別に経済面の事だけではありません。
夫婦が笑い合える生活が送れているかということです。
もちろんぼくだけが寝て、妻が寝ていないってのもダメです。
お互いが十分な睡眠をとれるように協力する必要があります。
家庭が回らない=離婚になっちゃいますから。

睡眠不足は、いろんななデメリットをもたらします。
睡眠時間を確保するために、家庭の時間を犠牲にしては元も子もないです。

睡眠不足の方、まずは30分でも良いので睡眠時間を確保しましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です