里親手当の金額はいくらくらい?子どものために使っているのか?

satooyateate




こんにちは、timcoです。

今日は一般の方にはあまり知られていない里親のお金の話を紹介します。

里親という制度自体、まだ世の中では認知度が低いです。

そもそも里親ってどんな制度?

里親とは社会的養護が必要な子ども達に家庭を与える存在の事をいいます。

よく「養子縁組とは違うの?」と聞かれる事がありますが、里親と養子縁組は似て非なるものです。

養子縁組は「法律上も実子として」育てる制度です。

里親は、あくまで「社会から子どもを預かり育てる」制度。なので、法律的には「親子」ではないのです。

※実際には養子縁組も「普通養子縁組」と「特別養子縁組」に分かれます。

里親も「養育里親」「養子縁組里親」「専門里親」「親族里親」と様々な種類があります。

 

里親になるには?

里親になるには、基本的にはほとんど制限がありません。

結婚をしていなくても里親には慣れますし、市区町村によってはLGBT(性的マイノリティ)の夫婦でも里親として認められるケースがあります。

里親になるための条件として「一般的な家庭を営んでいる人」だと思って頂ければ良いと思います。

逆に、生活保護を受けている人や、犯罪をした人などは出来ないようになっています。

里親になるための手順については下記に詳細を記載しています。

 

里親のお金はどこからでるの?

里親制度を知らない方だと、このように思っている方はいませんか?

里親をやっている人たちって自分のお金で育てているのかな?私にはそんなお金無いなぁ・・・

実はそんなことないんですよ。結構な金額の補助が国から出るようになっています。

正直初めて知った時は

timco
え、こんなに補助が出るの?

と思いましたから。

里親手当ってどれくらいでるの?

全国一律で決まっている里親への手当は以下の通りです。

これ、月額ですからね?3ヶ月に一回の金額とかではありません。

出典:厚生労働省

里親に支給される手当は上記のように分類分けできます

里親手当

養育里親、専門里親に里親手当として支給される金額

※養子縁組里親には里親手当は支給されません。一般生活費は支給されます。

 

一般生活費

こどもたちの生活費のために支給される金額。
衣服や食事など、子どもたちが生活を送るために必要な金額です。

子どもたちのお金として支給されるため、子ども名義の口座で別管理する必要があります。

 

その他

教育費、医療費などは全て公費で賄われます。
学校の教材費や給食費、入学一時金などはすべて無償です。

 

市区町村からの手当

上記はあくまで国からの手当です。これ以外に各市区町村毎に内容は違いますが、市区町村からも手当は支給されます。
出典:里親から里子への児童虐待~搾取される子供たち~

 

これだけ金額出ているので不自由させることはない

どうですか?かなりの金額が公費から出てますよね。

これだけ手当として「生活できない」ってことは普通にあり得ないですよね。

一般生活をしていてこれだけの金額を普通に稼ぐのはメチャクチャ大変です。

 

いつも同じ服を着ているように見えます。あまり清潔感がないし・・・・

 

もし、そんな里親家庭を知っていれば

 

ちゃんと里親手当をこどものためにつかっている?

と疑問に思ってください。

 

里親のお金は皆さんから頂いています

里親手当は、公費から出ます。国民のお金から出るんです。

私達のように里親になる人は、ちゃんとそのその事を頭に入れる必要があります。

国からお金を受け取って里親を行う上で、当然の義務です。

 

  • 受け取ったお金を子どものために使っているのか?
  • 私利私欲のために使っていないか?

 

残念な事に、里親の中には手当を私利私欲のために使う人もいます。

里親になるには特別な資格は必要ないので門戸は広いんですよね。

多額のお金が手当として出る意味を考えて、里親について理解をしていきたいと思います。

政府は社会的養護が必要な子ども達の里親の委託率を将来的に75%にする目標を掲げています。

ですが、人数だけ増えて質が下がっては意味がありません。

自分への自戒のためにもこのブログを書きました。

もし、子どもがわが家に預けられたらその子どもの為に適切に使っていきます。

このブログを読んで、今まで里親という制度を知らなかった方が、「里親ってこんな制度なんだ」と知って頂ければ幸いです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です