夏の暑い夜こそ、精子を守るためにノーパンで過ごすべき理由。




連日、暑い日が続いていますね。エアコンは涼しいけど、電気代も大変だし身体に合わない人もいますよね。

 

そんな夏にオススメな涼み方が「ノーパン」スタイルです。

日中は難しいかもし礼奈けれど、夜寝るときだけでもノーパンスタイルを是非オススメします。※ちなみに、ぼくは「ズボンは履くけど下着は着ない」スタイルです。裸スタイルではありません。

なぜかというと犬がいるので・・・下手したら噛まれますから(笑)

 

そして、メンズにこそノーパンスタイルをぜひした方が良い理由があります。それは「精子を守る」ことになるということになるから。

 

ノーパンで精子を守る

以前のブログで、キンタマ袋がなぜ外側にあるのか紹介しました

[blogcard url=”https://ouchinikaerou.com/2017/05/19/post-364/”]

 

精子を作るもとであるキンタマ袋は、熱に弱い。通常の体温だと温度が高くてうまく機能しないんですね。

だから身体の外側についていて温度が上がりすぎないようにしているんですよ

 

夏はただでさえ暑いじゃないですか。そこにボクサーパンツなんか履いていると熱気がこもりすぎてしまってキンタマ袋の温度が上がってしまいます。

今の若者って結構な割合でボクサーパンツはいてますからね。

 

出典:むつき庵

 

現代男性の精子力が減少している

実は今、精子の数はだんだんと減少しているって知ってました?

ある調査によると、70年代の男性より90年代の男性の方が10%以上精子の数が減っているというデータがあります。

様々な原因が考えると思いますが、ボクサーパンツが流行し始めたのはぼくたち90年代前後の世代からですよね。

ボクサーパンツの流行も原因の1つかもしれません。

 

まずは寝るときから始めてみよう!

日中は難しいかもしれないですけど、夜に家でだったらノーパンでも全然OKじゃないですか。

汚れたら自分で洗えば良いし。

暑苦しいと寝苦しいし、十分な睡眠がとれず疲れも取れません。

でも、ノーパンはスースーしてめちゃくちゃ気持ち良いですよ。涼しくなって疲れも取れやすくなります。

 

まずは1日からでもノーパンスタイル始めてみませんか?きっと病み付きになりますよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です