良い枕で寝返りをすることが、質の高い睡眠に繋がる理由。疲れやすい人は枕を変えてみよう!




こんにちは、timcoです。

最近ですね、枕かえてみたんですよ、マクラ!

今まで使っていたのはニトリのセット枕だから、その違いにもうびっくり!


これが凄い。メチャクチャ気持ちよく眠りにつく事ができる。寝起きもスッキリ。今まで使っていた枕がただ綿を詰めただけだったということが分かったよ

 

そして、睡眠がとても重要な事だと改めて気づく事ができた。もっと早く枕は良いものを使うべきだったな〜

 

ボールチップピローってどんな枕?

「寝返り」を重要視した枕

最近の寝具って「低反発クッション」押しが多いと思ってたんですよね。ネットで検索すればどこもかしこも「低反発」「頭全体を包み込む」っていうセールストークで溢れています。

 

みなさんもこんな低反発クッション画像を一度は見た事はありますよね?低反発クッション自体は否定しないですよ。普通に気持ちよいじゃないですか。

 

高反発を研究し、寝返りについてとことん追求

LOHATEXはそんな低反発がはやっているマクラに、「いや、高反発こそ枕だから!」と一石を投じた商品だ。

 

寝返り=質の宵睡眠にとって必要不可欠なコトっていっているんですよね!

自由な寝返りは快適な睡眠を作ります。

高反発は柔らかな素材でありながら、強い反発力で寝返りを促進させる効果があります。我々が睡眠中で良い睡眠を得るための最も大切な要素である「寝返り」に着目したのは、寝返り=筋力の動きだからです。この動きで筋力ポンプが働き対流を促進させるのです。身体には血液やリンパ・あらゆる水分・体液があります。体液が淀んでいろいろな問題が身体に起こります。つまり寝返りは睡眠中の身体のコントーロールの働きです。

引用:LOHATEX

 

今まで、寝ているときって寝返りは少ない方が良いんじゃないかと思ってたんですよ。

 

でも調べてみると全くそんなことはなくて、むしろ寝返りって身にとって超重要なものだったんですよね。

 

寝返りが身体にとって超重要な理由

血行が滞るのを防ぐ

ずっと同じ姿勢だと血液やリンパ液などの体液が、体重の圧力によって圧迫されて上手く循環しなくなります。

 

血液って酸素や栄養を身体に運ぶ大切な役割をもってます。それが上手く循環しなかったら良い眠りは出来ない事は想像できますよね?

 

そこで、寝返りを定期的に行う事によって血液が同じ場所に滞るのを防ぐのです。

熱や湿気からの解放

ずっと同じ姿勢で布団にいるとめっちゃ熱くなりません?特に夏なんてただでさえ熱いので、ずっと同じ姿勢で寝る事は厳しいです。

 

そこで、寝返りをすることによって溜まっていた熱を冷やし、寝やすくする効果があるのです。寝返りをうまくうてないと、暑い夏は過ごせませんね

 

睡眠のリズムを作るのにとても重要

レム睡眠とノンレム睡眠って聞いた事ありますか?

人間て、深い眠り(ノンレム睡眠)と浅い眠り(レム睡眠)を一定の周期で切り替えて寝ているみたいなんですよ。

 

このリズムの切り替えによって1日使い込んだ脳と身体を休ませているんです。

そして、超重要なのがレム睡眠とノンレム睡眠の切り替え時に寝返りをうつという事が分かっています。

うまく寝返りをうてない=うまく睡眠のリズムを作れていないということになるんですよね

 

少しでも睡眠を重要視してみよう

10代の頃は睡眠時間を結構削ってたり出来たんですが、もう徹夜なんか絶対に無理ですね。睡眠は次の日元気よく過ごせるためにとても重要な事だと気づきました。今では絶対に7〜8時間は寝るようにしています。

[blogcard url=”https://ouchinikaerou.com/2017/04/24/suiminhusoku/”]

 

そして、良質な睡眠をとるために必要なのは寝返り!

良質な寝返りをとるために必要なのはマクラです!皆さんも是非一度、今使っているマクラより良いマクラを使用してみる事をオススメします!

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です