ブログを始めて2ヶ月だけど、自分のブログ作成・更新のスタイルがなんとなく分かってきた話




始めたころは右も左も分からず、見切り発車で始めたブログ。
2ヶ月ほどブログを更新してみると、何となくですが自分にあっている更新ペースなどが掴めていきます。

 

ぼくのブログのスタイルなので,もちろん誰しもに当てはまることではないかもしれない。
同じようにブログを初めて間もない方は「こんなスタイルもあるのか」って参考にしてもらえればと思う。もちろん「あまーい!」っていう意見も歓迎するよ〜

 

timcoのブログスタイル

1記事にかける時間

ネタ自体の考想は頭の中で考えるようにしています。記事のタイトルや、漠然とした文章全体の起承転結イメージ。

文書の始まりと終わりが頭の中で思い浮かんだら、とりあえず携帯にメモ。書き殴ります。

そして実際に文章に起こすのは仕事から帰った夜がほとんど。仕事終わりにだいたい1時間くらいかけて文章を書きます。

イケハヤさんは1日に10記事くらい更新するように言ってます。さすがですね・・・・

[blogcard url=”http://www.ikedahayato.com/20140314/4219051.html”]

 

実際に1本の記事を作成するには2時間くらいかかっちゃいますね・・・・

更新頻度

現在、更新頻度は週6ペースになりました。金曜日はブログの更新はしていません。
始めて最初のころは週7ペースで毎日更新しようとしていました。

 

記事数が多いことはもちろん良い事だと思います。毎日更新できるなら更新したほうが良い。

まだぼくも勉強中でこれからですが、更新頻度や記事数や文字数が多くないとGoogle神様に見つけてもらえないようですから。

なぜ毎日更新をやめたか?

いいわけに聞こえたらそれまでなんですけど、毎日更新していると新しく情報を入れるための時間がなかったんですよね

毎日更新が目的となってしまって、本来のブログを書く目的である「人に役立つ情報を分かり易く発信する」ということが出来なくなっていた。

 

いやいや、それじゃイカン。本末転倒だと。

 

どんな文章が分かり易いのか情報を得るために本も読みたいし、他のブログがどんな情報を発信しているのかも見たいし、どんなデザインにすれば良いのか?構成は?HTMLは?CSSは?

 

もちろん、家族(妻と犬)と一週間にどんなことが起こったか話し合う時間もしたい。

 

ブログ書いてアウトプットするのも大事なんですけど、インプットするための時間もほしかった。そのためには毎日更新は今はしないほうが良いと思いました。

 

記事の下書きは行う?


文章自体のの下書きは行いません。初めて2週間くらいは下書きしておいた時もあったんですけど、それに甘えてすぐストックなくなっちゃうんですよ

途中まで書いて、下書きで保存して後日更新・・・ってすると、ぼくの場合は文章に一貫性がなくなるんです。初めから終わりまでバーッ!とその日のうちに書いたものをその日のうちに投下する事を心がけてます。

 

「この記事を書きたいっ!」って思ったときの熱量で一気に書きようにしてます。見直しは始めから終わりまで書けた時点で行うようにします。

 

まとめ

「ブログを始めて最初のうちは毎日更新しろ!」っていうサイトも見ますけど、毎日更新していなくても結果を出されているブロガーの方もいます。

 

毎日更新したって「誰かのの役に立つ情報」が書かれていないサイトは読まれないし、1ヶ月に1本の更新でも、その記事に誰にでも役立つ情報が書いてあればいつだってアクセス数はあるんだろうと思います。

 

ブログスタイルとか書いちゃいましたけど、もちろん、私も駆け出しのブロガー。

日々試行錯誤してどんな記事が皆さんの役に立つか考えてブログを書いていきますよ〜

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です