会社の飲み会に使う時間とお金があるなら家族と一緒に過ごす為に使え

kaishanomikai




会社員のみなさん、こんにちは!毎日おつかれさま!

皆さんは会社の飲み会、行っていますか?

ぼくもね、3年前くらいまでは誘われれば行っていたんですよ。

せんぱい
今日、飲み行くぞ!
名前
いいですね!行きます!(ちょ、早く帰りたいのに・・・)

でもね、あるときから「飲み会誘われても行かないキャラ」になりまして。

現在では全く誘われません!!笑

 

でも、清々しいほど楽なんですよ、これが。むしろなんでもっと早くからやらなかったのかと後悔しています。

現在は、会社の飲み会は1年に1回の親睦会(それも会社負担)しか行きません。

でも、毎週のように飲み会がある人もいるでしょ?

その飲み会のお金、自分のためになっていますか?有意義な時間ですか?

会社の飲み会がイヤな人、ぜひ勇気を出して「今日は飲み会いけないです!」を伝えよう。

 

皆の飲み会の頻度は?

世間一般の会社では、月にどれくらいの頻度で会社の飲み会があるんでしょうか?

調べてみると、こんな情報がありました

◆飲み会の頻度(1か月)は?

 

そうすると、月に1〜2回がもっとも多く、3〜4回ってのも多い。

皆、こんなに会社の飲み会に参加しているんですか?週一回もある人が2割もいるの?

その飲み会に使っているお金と時間考えた事ありますか?

 

アナタはこれだけのお金と時間を会社の飲み会に投資している

社会人にもなると、1回の飲み会でけっこうお金使いますよね?

僕が会社の飲み会に参加したしていた頃は、4,000円くらい飛んでくのが普通でした。

お金がどれくらいかかるかというと・・・・・・

  • 4,000円 × 4回 =16,000円 (月)
  • 16,000円 × 12回 =19,2000円 (年)

 

20代〜30代の一般会社員の給料なんて、30万いかないですよ。

その給料の中から毎月1万円以上投資しているんです。

 

そして、お金より大事な時間です。飲み会って2時間〜3時間かかる事がほとんどじゃないですか。

  • 2時間 ×4回 =8時間(月)
  • 8時間 ×12回 =96時間 (年)

 

月に4回会社の飲み会に出る人は、年間で96時間を投資しているんです。

 

1年間で192,000円ものお金と、96時間もの時間を投資するだけの価値を、会社の飲み会に見いだしている方は良いんです。この記事を見ても何も得しないでしょう。

でも、実際にぼくが体験してきた飲み会は、投資したお金と時間に見合ったものは返ってきませんでした。

 

ぼくが会社の飲み会を断るようになった理由

ぼくは会社の残業も飲み会も大嫌いな人間です。

ちなみに、残業をさせる会社なんて滅びれば良いと思ってます。

会社員よ、残業に慣れるな!常に疑問を持て!残業なんてクソくらえだ!

ぼくが会社の飲み会を断り始めたのは3つの理由があります。

飲み会を断り始めた理由

結局、聞きたくもない自慢話を聞かさるだけ。

会社の人と飲み会なんて、結局は上司の聞きたくもない自慢話です。

上司
俺が若かった頃は・・・・お前はもっとこうしていかなきゃ・・・・

それに対して、心では思っても無いくせに

timco
へ〜スゴいですね!尊敬します。やっぱり先輩は違うな〜

と言うのが疲れました。

心にも思っていないことを言うのはかなりストレスが溜まります。

それなら、行かなくて良いと思ったんですよ。

 

家族と過ごすためのお金や時間を、何よりも増やしたい

家には愛する家族が居て、僕の帰りを待ってくれています。

何よりもその家族ために使う時間やお金を増やしたいんです。

約20万円と96時間は、家族だけに投資したいのです。

そのお金と時間があったら普段よりちょっと豪華なご飯が食べられる。妻と会話する時間も増える。

会社という組織で働いている以上、ぼくの代わりは絶対にいます。居ない方が逆に組織としては危ない。

でも、家庭では僕の代わりはいないのです。

 

ブログを書きたい

最近はブログを始めたのも要因としては大きいです。

ブログを1記事完成させるのは2時間くらいかかります。記事の執筆や画像の編集やチェックなど・・・

やはり、平日は会社員としての仕事があるので、その中で2時間を確保するのは結構難しいんですよね。

家事もしなければなりません。家庭のことを疎かにしてブログを書いてちゃ、全く意味が無いですから。

「それじゃあ、どの時間を削ってブログ書く時間を確保する?」となると、「無駄な会社の飲み会や残業を減らして時間を確保する」という回答になります。

 

じゃあ、どうやって断るの?

では、実際にはどのようにして飲み会を断れば良いのか?

それは「結婚すること」ですよ。それを断り文句にすれば良いんです。

先輩
今日、飲みいこうよ
timco
すいません、家で妻が待っていますから。

ぼくは本当にこう言います。すると、相手もそれ以上は強く誘ってこないです。

それを2〜3回繰り返していると、次第に相手から誘われなくなります。

人間関係が心配で・・・・という人へ

「こいつは誘っても無駄だな」「付き合い悪いな」って思われるかもしれませんね。

確かに、裏で何か言う人もいるかもしれません。それは避けられないでしょう。

でも、アナタの優先すべき人間関係は家族よりも仕事ですか?

全ての関わる人間関係に角が立たないように生きるなんて絶対無理

そう考えた時、ぼくは迷わず家族を選びます。アナタはどうですか?

最後に

とは言いつつ、僕みたいに極端に飲み会に行かないという選択肢もなかなか難しい場合もあるでしょう。

職場の雰囲気次第では言い出せないこともあるかもしれません。

でも、僕はこれから自分がどんな仕事をするとしても、会社の飲み会には時間もお金も投資したくない。このスタンスは変えたくないと思っています。

このブログを読んで頂いた誰かが「会社の飲み会にはホントは行きたくないんだけど断れなくて・・・」と思っているのであれば、勇気を出して断ってほしい。

きっと後で「行かなくて本当に良かった」と思うはずだから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です