ディズニー苦手な人をデートに誘う時にオススメな誘い方と注意点を紹介する!




ディズニーランドと聞いて、あなたは何を想像しますか?

「夢の国」と思い浮かべる人もいれば、

「混雑・・・」「お金ばっかり飛んでいく・・」と苦手な人もいますよね

 

そんな時に困るのがディズニーへのデート!

お互いにディズニー大好き同士のカップルなら全く問題ないですが、

どちらか一方がディズニーを苦手・嫌いだと、誘いづらいし行きづらいですよね

 

実は、かつて私も

 

timco
ディズニー?混雑するし、高いし、あんなトコにいくか

 

となっていたんですが、

 

timco
ちょ!ディズニーいこうや!まだ今年ミッキーに会ってないで!

 

というほどのディズニー好きになりました

海外のディズニーも訪れちゃいますよ

 

そこで今回は、「自分はディズニー好きだけど、相手がディズニー苦手だから誘いづらい・・・」という人に向けて、

  • ディズニー苦手な人に対して、説得するためには?
  • 最初のデートでの注意点
  • ディズニー苦手な人でも楽しめるようなモデルコース

 

を紹介します!

 

よく聞く「ディズニー嫌いな人が行きたくない理由」について、説得してみる

よくあげられるディズニー嫌いな人が、ディズニー行きたくない理由

でも、時間とか日程とかをちゃんと狙って行けば、だいぶ軽減されます!

 

「混雑は嫌い・・・・」っていう人へ、時期を外せばガラガラの日もある!

「ディズニー苦手だから出来れば行きたくない」って人が、あげるほとんどの理由が

ディズニー苦手な人
だって、ディズニー混んでるじゃん・・・・

って理由だと思うんだよね

 

確かに、土日とかGWとは激混み。特にハロウェンやクリスマスなどのイベント時期は最悪に混んでいる

まさに

 

人がゴミのようだっ!!!

 

でも、時期を外せば、けっこうガラガラのときもあるんですよ

毎回行く前に必ず参考にするのが「混雑予想カレンダー」

 

これを見ると、

2月、6月、9月、11月の平日(火・水・木)がオススメ

 

また、「天候が悪い日」も、考えようによっては混雑しません

 

東京ディズニーはたとえ台風が来ても、基本的にはオープンしてます

もちろん、一部のアトラクションやパレードは中止になるけど、室内のアトラクションとかは通常通り運行しているんですよね

全国からゲストが来るので、台風によって閉園するというのは基本的にないのです

 

 

値段は高いけど、これ以上安くなると更に激混みする

ディズニーランドの入園チケットは、2017年10月現在で大人:7,400円

アナタはこれを高いと思いますか?

 

ちなみに、全国のアミューズメントパークのフリーパスの金額は

 

  • USJは大人:7,600円
  • ハウステンボス:6,400円
  • 富士急ハイランド:5,200円

 

別に、そこまで高くなくね?というのがぼくの印象。

とゆうか、あんまり安すぎると逆に人が来すぎて、今より更に混雑します・・・・

 

年々、ディズニーのチケット価格は値上げをしていますし、今後も新しいアトラクションとかも建築予定のため更に値上げすることは確実でしょう

更に最近の人手不足でキャストの確保も難しいため、ディズニーの人件費もバカにならない

 

ちなみに、ディズニー開園当初のチケット価格は3,900円。2倍近くの価格に・・・

 

夢の国ですが、やはり金がなくては運営はできません・・・

 

ディズニーにそもそも思い入れがない?それでも楽しめるアトラクションはある

特に男子はそうだと思うんだけど、あまりディズニーに対して思い入れが無い人はいます

小さい頃からディズニー映画を見て育ってきた人にとっては、やはりディズニーは夢の国

小さい頃にTVの中で見た景色や音楽が、実際に現実になっているんだから、そりゃテンションあがるよね

 

でも、子どもの頃からディズニーに触れてきていない人にとっては、ミッキーやドナルドを見ても

timco
あぁ、あのネズミとアヒルね!

なんですよ

 

でも、アトラクションを「ディズニーキャラクター」として考えないでみてください

楽しめるアトラクションは沢山ありますよ

 

そこで、ぼくが考えるそれぞれのパークでのオススメのアトラクションを紹介します

 

ディズニー苦手な人を誘う時の注意点について

さて、それでは早速ディズニーランド・シーのモデルコースを紹介していきたいと思いますが、その前に注意事項を伝えたいと思います。

ディズニー好きな人が、ディズニー苦手・嫌い・初体験の人を連れてデートに行くのであれば、下記に注意してください

 

1回行くだけで好きになってもらおうとしないこと!

まずは、ディズニーの雰囲気に慣れてもらうのが一番優先

ディズニー苦手な人に始めの1回で好きにさせるのは結構厳しいもの

混雑をさけるために、あえて人気のシーズンを外して行ったりしましょう!

 

1回目でディズニーの雰囲気に慣れてくれれば、毎年行くのが習慣になってきます

逆に、1回目のディズニーで嫌いになっちゃうと、次回誘うのがホントに大変

 

ディズニーはもともと苦手意識あったけど、この前彼女と行ってやっぱり無理だと思ったわ・・・

 

って人、結構周りにいるんですよね

 

ディズニー近辺に住んでいない(地方に住んでいる人)にとっては、気軽に行ける場所ではないからこそ、最初のディズニーデートがホントに重要です

 

人気アトラクションは控えめにしておく

人気アトラクションはもちろん楽しいですから、乗れるなら沢山乗りたいですよね

でも、1回目のディズニーでは、ある程度混雑しているのであれば、人気アトラクションは3つほどに留めておきましょう!

まずは人気アトラクションのFAST PASSチケットを2つとる。STAND BYで乗るのは1つだけにしておくと効率よくディズニーを楽しめるはず!

 

タワー・オブ・テラーは乗らないという選択肢もある

これは完全に僕の主観ですが、ディズニーを楽しむならタワー・オブ・テラーは乗らなくても良いです

タワテラって、上下に急降下する絶叫系の人気アトラクションですけど、正直怖くないんですよ

特に、絶叫系が好きならなおのこと

 

「ディズニー自体は特に好きじゃないけど、タワテラは絶叫系だし楽しみだな♪」

って楽しみにしてたけど、乗った後には

「あぁ・・・・こんなもんか、全然怖くねーな」ってなります

 

タワテラを待つ時間があるなら、インディージョーンズを待った方が絶対に良いです!

 

ディズニーランドで、ディズニー苦手な人へオススメするアトラクション

ディズニーが苦手・特に思い入れが無い人に向けてオススメのアトラクションを紹介します

完全に僕の主観ですが、最新のアトラクションというより昔ながらのアトラクションのほうが好み

 

カリブの海賊 〜ディズニーにきたと思わせてくれるアトラクション〜

いつも空いているイメージがある『カリブの海賊』ですが、僕はこのアトラクションがディズニーで一番好き

このアトラクションってかなり歴史があって、ディズニーランドが開園した当初からあるってご存知ですか?

 

あの有名な「パイレーツ・オブ・カリビアン」の映画は、このアトラクションがもとになって制作された映画

決して、映画がもとになってから作られたアトラクションではないのです!

2007年に一部リニューアルされて、映画のキャラクター「ジャック・スパロウ」や「バルボッサ」などが登場するようになりました

 

開園当初からあるので確かに設備とかは古い部分もあるんだけど、そこも味というか・・・・

よく男性で「長く使い込んだモノこそ味がある」てジーンズとか革のブーツとか大事に穿いている人いますよね?

あの感覚を、カリブの海賊からは感じるのです。見ていて安心するというか、懐かしいというか・・・

なんか愛着を感じるんですよね

 

僕は上海ディズニーにも行っていて、そこでも「カリブの海賊」アトラクションはあるのですが、こちらは完全に別物

完全に「映画」がベースとなっていて、最新技術も使われています

上海ディズニーに行ったら絶対に乗るべきアトラクションやグッズを紹介する!

確かに、上海ディズニーのカリブの海賊も好きなんです

でも、東京ディズニーのカリブの海賊は、出来ればずっとこのまま残っていってほしい

 

timco
ディズニーランドに帰ってきたなぁ・・・

 

と感じるアトラクションです

 

ディズニーが苦手な人、特に男性にはぜひ乗ってほしいアトラクションです

 

ミッキーのフィルハー・マジック 〜ディズニー作品を見たいと思わせてくれる〜

philpermagic

次に僕がオススメするのは「ミッキーのフィルハー・マジック」です

ディズニー好きな方はこう思ったんじゃないですか?

 

「え、ディズニーキャラクターしか出て無いアトラクションじゃん」

 

そうなんです。いわゆるディズニー!!っていうアトラクションなんですけど、それが逆に良いというか・・・

なんと言っても、ぼくはこのアトラクションがきっかけで

 

timco
ディズニー映画をしっかり見直したいな

 

とハマるきっかけになりましたからね

 

このアトラクションの良いところは、ディズニーの名作を沢山味わえるところです

 

いくらディズニーが嫌いと言っても、全くディズニーを通ってこなかった人ってほとんどいないですよ

しっかりと映画を一本見たことがなくても、テレビとかで曲の一部が使われていたりしてますから

 

僕だって、このフィルハーマジックを見るまでは「美女と野獣」「リトル・マーメイド」はしっかり見たことがなかった(少なくとも記憶には無かった)人間でした

 

もし、このアトラクションに初めて乗った人が

 

このアトラクション、想像していたより楽しいね!

 

と気に入ったなら、その人はぼくと同じようにディズニー好きになる可能性が大いにあります!

 

ディズニーシーで、ディズニ ー苦手な人へオススメするアトラクション

ディズニーシーは、2001年に開設したので「昔ながらのアトラクション」という感じはしない

だから、純粋にアトラクションを楽しめるはず

ただ、ディズニーシーはお酒の提供もあるので、大人だけでデートということならオススメなレストランも沢山ある

 

タートル・トーク 〜亀のクラッシュに指名されよう〜

ディズニー・シーなら、まずはこれでしょう

亀のクラッシュとお話する

どんな話をしても、クラッシュが笑いに変えてくれる

あれは初めて見たときに、ほんとにスゴいと思ったね、

まだクラッシュに指名されたことはないんだけど、いつかは指名されたいというのが僕と妻の夢

 


目立つ格好をしていたり、前列に座っていたりすると指名されたりしやすいみたい!

指名されたら、その後のディズニーが絶対に盛り上がること間違いなしですね

 

 

インディー・ジョーンズ

rasingsprits

ぼく、映画のインディージョーンズのシリーズは実は見たこと無いんです・・・

でも、見たこと無くても存分に楽しめるアトラクションです

 

『タワテラ』や「センターオブディアース」のように落下をするような絶叫系アトラクションでもないため、それらが苦手な人も十分に楽しめるアトラクションです

 

ファストパス対応のアトラクションなので、混雑はしますし

でも、アトラクションの造り込みとかはホントにスゴくて、待ち時間も乗っている間も楽しめます

 

タワテラとは違うところはココですね。タワテラは待ち時間の割りにすぐ終わっちゃうので・・・

 

S.S.コロンビア・ダイニングルーム 〜ゆっくりデートをするならここで食事を〜

東京ディズニーシーで、ちょっと豪華に食事をするならここがオススメ

予約が必須ですが、他のレストランが混雑しているのに比べてココは静かに食事が出来ます

 

 

誕生日などの記念日に秘密に予約しておけば、絶対に好感度上がること間違い無し!

 

 

 

もしかしたら、ミッキーに会えるかも・・・・?

 

まとめ

いかがでしたか?

確かにディズニーは混雑するし、お金もかかりますが、それに見合った魅力的なアトラクションや食事があるのです

 

「私はディズニー大好きだけど、彼氏がディズニーが苦手で・・・」

 

諦める必要はありません!絶対に好きになりますよ!

timco
あれ?今年ディズニー行ってないから、来月行く?

って誘われるくらいに、相手をディズニーにハマらせましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です