絶対に見るべきディズニー映画ランキング!歴代の名作から最新作まで、その魅力を紹介するよ

disney_movie_ranking




最近ディズニーブログばっかり書いてます、timcoです

私がディズニーにはまったのは妻と付き合うようになってから・・・大人になってからなのですが

 

 

timco
すっかりディズニーにハマり、今ではその魅力にどっぷりハマっています!

 

気がつけば、初期の作品から最新作までほとんど見ました!夢は妻とともに世界のディズニーランドを制覇すること!

 

そこで今回は、個人的にオススメなディズニー映画をランキング形式で、その魅力とともに紹介していきます!

 

塔の上のラプンツェル 今までこんなプリンセスいたっけ?

僕が個人的に1番好きな作品が「塔の上のラプンツェル」です

森の奥深く、人目を避けるようにしてたたずむ高い塔。そこには、金色に輝く“魔法”の髪を持つ少女ラプンツェルが暮らしていました。18年間一度も塔の外に出たことがないラプンツェルは、毎年自分の誕生日になると夜空を舞うたくさんの灯りに、特別な想いを抱き、今年こそは塔を出て、灯りの本当の意味を知りたいと願っていました。そんな中、突然塔に現れた大泥棒フリンと共に、ついに新しい世界への一歩を踏み出します。初めての自由、冒険、恋、そして、彼女自身の秘められた真実が解き明かされ…。新しい世界へ踏み出す<勇気>のすばらしさを描いた、記念すべきディズニー長編アニメーション第50作目にふさわしい、美しく感動に満ちた物・・・

引用:ディズニー公式サイト

 

実は、公開当時は映画館で見てはいなくて。作品名もあまり知らなかったんですよね。

ディズニーファンならまだしも、一般の方には、実はそこまで知られていない作品なのでは?

後で知ったのですが、日本での公開日が東日本大震災の次の日だったので・・・

当時は映画どころではなかったですから

 

初めて見たのが、金曜ロードショーでした。

初めて見たときの感想

 

 

timco
ディズニー映画のプリンセスってこんなイキイキしてるっけ?

 

もちろんディズニーですから。最後は必ずハッピーエンド、これは鉄則

 

これまでの作品と違うのは、プリンセスがいわゆる「守られているか弱い女の子」ではない

  •  ダムが崩れそうになったら、素足で滑る
  • フライパンで応戦

というような、「王子様に守れてる」っていうのとは違う

「自分で進んでいく」っていうイメージのキャラクターなんだよね

 

そのラプンツェルとの掛け合いが絶妙なのが「フリン」のキャラクター。

もちろん、彼はイケメンだよ?イケメンなんだけど、色んなところが残念ww

 

今までのディズニー作品に出ている男っていわゆる

 

王子
一目惚れです。僕がアナタを守ります

 

ってキャラが多かったんだけど、フリンは良い意味で肩の力が抜けている。

物語中盤まで、フリンはラプンツェルを「どうやって家に帰そうか」としか考えてないからね。

もちろん、途中から互いに惹かれ合っていくんですけどね

 

 

そして、なんといっても映画で一番盛り上がるメインの音楽と映像がとても良いですよね

城のモデルはフランスの「モンサンミッシェル」

monsan

 

あの有名なシーンのモデルは、タイの「コムローイ祭り」

komuroi

 

映画館で見なかったことを後悔しています・・・

もし再上映でもあれば、絶対に観に行きますね

 

 

美女と野獣  これぞ王道!ディズニー史上、最高の名作!

やはり、この作品は王道ですが外せないでしょう

もはや説明不要のディズニーの超名作

ディズニー映画史上最高のラブ・ストーリー 魔女の呪いによって、野獣の姿に変えられてしまったわがままな王子。魔法のバラの最後の花びらが散るまでに、心から人を愛し、愛されなければ、永遠に醜い姿のままになってしまいます。ある日、そんな野獣の元に美しく聡明な娘ベルが現れます。呪いで家具や道具に変えられてしまった城の家来たちは、彼女こそ呪いを解いてくれるのでは…と期待するのですが、ベルは野獣の傲慢さに心を閉ざしてしまいます。残された時間はあとわずか。果たして、愛の奇蹟は起きるのでしょうか。

引用:ディズニー公式サイト

 

ディズニーという枠を超えて、映画としても最高の作品のうちの1つ

映像・音楽・ストーリなど、全てが文句無し

 

2016年に実写化され超話題になりましたが、実写映画の完成度も半端なかったですね

絶対に誰もが聞いたことのあるメロディーや映像が、実際にスクリーンで流れた時の感動は本当にスゴいものがありました

timco
映画館には2回、観に行きましたから!

 

そして、今後楽しみなのが2020年度に東京ディズニーに「美女と野獣エリア」が新しく建設中とのニュースも出ていますよね!!

 

実は僕、フロリダのディズニーランドで美女と野獣エリアは体験しているんです

gaston

このガストンの完成度、最高でしょ?www

絶対混むでしょうが、今から完成が本当に楽しみですよね!

 

 

わんわん物語 2匹のキスシーンは映画史に残る名場面!

ウォルト・ディズニーが生きていた時代に作られた映画の中で、一番好きな作品がこれ!

ご主人の温かい愛情に包まれて育ったコッカースパニエルのレディと、自由を愛する野良犬トランプ。異なる世界に暮らしながらも、2匹は互いに惹かれ合い、心を通わせていきます。ところがある晩、ご主人の留守中にレディの家で大変な事件が起きて…。ロマンティックな名曲“ベラ・ノッテ”を始め珠玉の音楽に彩られた、愛らしく個性豊かな犬たちが冒険を繰り広げる心温まる物語。

引用:ディズニー公式サイト

ディズニーの第1黄金期に作られた作品は、

  • シンデレラ(1950)
  • 不思議の国のアリス(1951)
  • ピーターパン(1955)
  • 眠れる森の美女(1959)

 

誰もが一度は見たことがある作品ばかり。

でも、これらはあくまで童話をもとにして作っている作品

わんわん物語は、ディズニーの完全オリジナル作品なんですよね

 

この作品の名場面は何と言っても、レディとトランプがスパゲティを食べてキスをするところ

頭の中で鮮明に思い出せる人も多いのでは?

※ちなみにこのシーン、英国のTotal Film詩の「映画史に残るキスシーンTOP50」のうち、8位に選ばれています

引用:映画史に残るキスシーン

そして、またまたフロリダのディズニーランドの話になりますが・・・

マジックキングダムには「トニーズ・レストラン」が実際にあって、ここで映画に出ていたスパゲティが食べられるんです!

tonny_spa

この大きめのミートボールが、まさに2匹が食べていたスパゲティ!

でも、味は普通のスパゲティだった!ww

 

timco
大事なのは誰と食べるかだね!

 

 

まとめ

どの作品もそれぞれに思い出があって、名場面が頭に浮かびますよね

 

ディズニー作品は多くの人の人生に、色々な感動を与えてくれます

だからこそ、世界中で多くの人に愛されるんだと思います

 

これまでの作品も、そしてこれから作り出される作品も、私達を魅了していくに違いありません!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です